協会ホームページTOP

 会員は、正会員(製造販売業・製造業・卸売販売業)、賛助会員(小売販売業等)、登録法人(正会員希望企業)で構成されており、各会員に応じて様々なメリットをご用意しております。
 行政(厚生労働省、経済産業省等)、医機連(日本医療機器産業連合会)、公取協(医療機器業公正取引協議会)等の通知・講習会情報及び(公社)日本眼科医会・日本コンタクトレンズ学会・日本チェーンドラッグストア協会等からの最新情報を迅速に提供いたします。また、協会メールマガジンを定期的にお届けします
 コンタクトレンズの正しい普及のため、行政等の協力を得て安全啓発ポスターやリーフレットを作成し、眼障害防止キャンペーンを実施する等、正会員を通じて販売店、眼科医療機関へ配布し安全啓発を行っています。
また、(公財)日本学校保健会や日本チェーンドラッグストア協会公認情報誌を通じて全国の小中学校・高校やドラッグストアへ配布しています。
 当協会は洗浄剤や保存剤等について独自のケア用品安全自主基準を定め、適合した製品に適合マークを発行しています。 その他にも、コンタクトレンズでの広告自主基準、販売自主基準、添付文書等自主基準などを作成し、運用しております。
 コンタクトレンズとケア用品の製造、販売に関連した法規制やコンプライアンスに関する説明会(薬事法説明会、流通説明会等)にご参加いただけます。さらに、当協会が主催する日本コンタクトレンズ学会併設器械展示に出展し、自社製品の紹介ができます。
 当協会の組織は、専門部会・委員会制を導入し、7部会・12委員会・1会議体が年間を通じて活発に活動しています。各委員会活動において会員の意見を反映するとともに、行政への政策提言を行います。また、当協会の重要な事業として、8年目を迎える継続的研修事業の他、2012年4月よりEDI部会を発足させ、CL・ケア用品の受発注事業(CLIOS)を当協会で運営し、流通の効率化に貢献しております。
    【 正会員の入会について 】
 
      □ 正会員の対象

         コンタクトレンズ又は関連するケア用品類の製造販売業、製造業又は卸売販売業を営む者で、
         本協会の目的に賛同して正会員として入会を希望する法人
 
      □ 正会員のメリット
 
         1.総会の出席と議決権の行使
         2.役員立候補権及び選挙権の行使
         3.総会議事録及び会員専用サイトの閲覧
         4.協会部会・委員会活動への参加
         5.日本医療機器産業連合会など外部団体の委員会活動への参加
         6.日本コンタクトレンズ学会における器械展示会へ参加(希望により)
         7.行政・協会等による講習会・説明会・オリエンテーション等への参加
         8.行政(厚労省、経産省、総合機構等)、業界(医機連、公取協等)、医会・学会(日眼医、日眼、

           CL学会等)の通知及び最新情報の入手
         9.営業管理者の継続的研修に関する情報の入手
         10.各種安全啓発資料等の優先配布

 
      □ 入会条件及び手続き
 
         ○ 入会条件
 
           1.正会員として入会するためには、別途定める登録法人として1年間の登録期間が終了後、
             3ヶ月以内に入会申請することができます。
           2.正会員2社(内、1社は理事会社)の推薦状が必要となります。
           3.理事会で審議し承認を得て入会となります。
           4.入会に当たり、入会金と年会費をお支払頂きます。
             * 入会金:50万円
             * 年会費:売上高基準(別途ご案内)

 
         ○ 入会申込
 
           1.1年間の登録期間満了時に入会申込書類を送付致します。
           2.書類に必要事項を記載頂き、必要書類をご用意されて協会事務局宛ご郵送下さい。
           3.入会承認後、必要な書類を送付致します。

    【 賛助会員の入会について 】
 
      □ 賛助会員の対象

         コンタクトレンズ若しくは関連するケア用品類の小売販売業を営む者、又はコンタクトレンズに
         関連する医療機器の製造販売業、製造業若しくは卸売販売業を営む者等で、本協会の目的事
         業を賛助するため賛助会員として入会を希望する者又は法人
 
      □ 賛助会員のメリット
 
         1.行政(厚労省、経産省、総合機構等)、業界(医機連、公取協等)、医会・学会(日眼医、日眼、
           CL学会等)の通知及び最新情報の入手
         2.行政・協会等による講習会・説明会・オリエンテーション等への参加
         3.協会会員専用サイトの閲覧
         4.営業管理者の継続的研修に関する情報の入手
         5.行政・協会からのアンケート、意見収集に対する意見の反映

         6.小売販売業として、関連委員会への意見の反映
 
      □ 入会手続き
 
         ○ 入会条件
 
           1.賛助会員の対象となる者であること。
           2.入会にあたり、正会員2社の推薦状が必要です。
           3.入会にあたり、理事会で審議し承認を得て入会となります。

           4.入会に当たり、入会金と年会費をお支払頂きます。
             * 入会金:5万円
             * 年会費:小売販売業:1店舗以上:1万円  3店舗以上:3万円  11店舗以上:5万円

                      50店舗以上:10万円  100店舗以上:15万円                                              その他CL・ケア用品の小売販売業以外の業者:5万円
 
         ○ 入会申込
 
           1.入会申請書類を協会事務局へ、メール等で要請して下さい。書類を送付致します。
           2.書類に必要事項を記載頂き、必要書類をご用意されて協会事務局宛ご郵送下さい。
           3.入会承認後、必要な書類を送付致します。

    【 入会希望登録法人の登録について 】
 
       一般社団法人日本コンタクトレンズ協会(以下、本協会)は、正会員として入会を希望する法人には、
       入会前登録法人として登録して頂き、本協会の活動に参加しながら当協会の目的・事業活動・ルール
       等についてご理解・ご協力をお願いした上で、定款に定める目的及び事業(注1)に真に賛同して入会して
       頂きたいと考えています。
       つきましては、登録法人制度の趣旨をご理解賜り、正会員の入会を希望される法人におきましては、

       下記の手順で入会前に登録申請頂きますよう、お願い申し上げます。 
       ※ 注1 目的及び事業:http://www.jcla.gr.jp/file/mokutekitojigyou.pdf
 
      □ 登録法人の対象
 
         コンタクトレンズ又は関連するケア用品類の製造販売業、製造業又は卸売販売業を営む者で、

         本協会目的に賛同して入会を希望する法人
 
      □ 登録法人のメリット
 
         1.行政(厚労省、経産省、総合機構等)、業界(医機連、公取協等)、医会・学会(日眼医、日眼、
           CL学会等)の通知及び最新情報の入手
         2.行政・協会等による講習会・説明会・オリエンテーション等への参加
         3.協会会員専用サイトの閲覧
         4.営業管理者の継続的研修に関する情報の入手

         5.その他薬事申請、協会活動等に関する各種相談
 
      □ 登録条件及び手続き
 
         ○ 登録条件
 
           1.登録法人の対象となる法人であること。
           2.登録料25万円で1年間の登録期間となります。
             (途中、登録法人を辞退した場合、登録料は返還しません。)
           3.1年間の登録終了後、3ヶ月以内に正会員の入会申請を行うことができます。
             この場合、登録料25万円は入会金50万円の一部として充当されます。

 
         ○ 登録申込
 
           1.登録申請書類を協会事務局へ、メール等で要請して下さい。書類を送付致します。
           2.登録申請書類をご用意されて、協会事務局宛ご郵送下さい。
           3.申請書類の審査を行い、登録承認の通知を送付致します。

             案内に従って必要な手続きをして下さい。
           4.手続完了後、登録法人として登録されます。
 
 
 
 また、正会員/賛助会員の入会条件、入会金・会費、入会手続き方法等の詳細は、事務局で随時説明させていた
 だいておりますので、お気軽にご連絡ください。
【事務局連絡先】
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目15-9 SWTビル8階
一般社団法人 日本コンタクトレンズ協会
事務局長 : 松見 明
TEL 03-5802-5361    FAX 03-5802-5590
▲ページ上部へ



*