協会ホームページTOP

 
 コンタクトレンズを購入し使用する際には、目の健康を守るために、
 必ず眼科医の検査・処方を受けることが必要です。
 あなたの目の検査を行い、コンタクトレンズを目に正しく処方することが出来るのは眼科医です。
 眼科医を受診することによって、あなたの目にあったコンタクトレンズを手にし、必要な検査を行い、
 正しい使用に関する指導を受けることができます。
 
 あなたの目の健康を守るためにも正しい購入方法を守りましょう。

 コンタクトレンズは視力や角膜のカーブだけではなく、眼疾患の有無や健康状態、涙の量 やコンタクトレンズの動き、
 使用目的や使用環境など総合的に考えて眼科医が処方します。
 
 コンタクトレンズは高度管理医療機器です。 必ず眼科医の検査・処方を受けて購入しましょう。
 
 眼科医の検査・処方を受けずに、インターネットや通販で購入するのは危険です。


 眼科医でのコンタクトレンズ処方は、以下の図のような流れになります。
▲ページ上部へ



*